龍50銭をお買取させて頂きました|埼玉県戸田市下戸田のお客様

戸田周辺で古いお金等お買取させて頂きます

皆様おはようございます。いつもアース買取センター戸田店のホームページをご覧頂きありがとうございます。東京の秋葉原は今はオタクの聖地として有名ですが、もともとは、日本で最も有名な「電気街」と言われていました。

どちらで有名であっても秋葉原はやはり専門の聖地なのかもしれません。秋葉原の店舗では仮想通貨ビットコイン決済導が増加しており、「新たな時代」へと進んでいると報じられています。

仮想通貨ビットコイン決済導入で話題を爆発させたビックカメラも、なんと電気街の競合たちの中に秋葉原支店をオープンしました。しかも、秋葉原店ではビットコイン決済を導入しました。
家電の街がまた変わっているようです。

仮想通貨のようなITとも工学ともいえる暗号通貨への理解度も、けっして低いとは考えにくく、利用する人が増えると考えるのがシンプルです。また、外国人も多く、すでに顧客の層を海外で見ているビックカメラが、アキバに参入したのもいうまでもありません。

今現在、アキバで仮想通貨を受け付けている店舗は多くありませんが、急激に増えているのは事実のようです。

さてさて今回は明治の古銭、龍の50銭銀貨をチラシを見てご来店頂きました埼玉県戸田市下戸田のお客様からお買取させて頂きました。お客様のお話ですとご実家を整理していたら、出てきたとの事でした。

銀貨、銀メダル、貨幣セットなどしっかり査定致します

今回お持ち頂いた古銭はすべて1円以下の古銭だったのでお客様もほとんどお値段が付かないとお考えだったそうです。拝見したところ龍の50銭があったのでお値段をお伝えしたところお客様は大変驚いておられました。

明治の1円銀貨や、旧100円(稲穂・鳳凰・東京五輪)なども買取強化しておりますと、お伝えしましたら、また実家を整理に行くので出てきたらお持ちするとおっしゃられておりました。

「円」というお金の単位が使われるようになったのは明治時代からです。また、今では日常生活の中では使われなくなっていますが、円の100分の1の「銭」、銭のさらに10分の1の「厘」という単位もあります。今のご時世では1円で何も買えませんが、明治時代の1円は現代の感覚からすると1~2万円程度に相当します。

したがって、明治時代にも1円硬貨が存在するわけですが、現代のアルミ1gの小さな硬貨とは全く違い、純度90%の銀製で直径38.1mm、重さ26.96g、龍が描かれた立派な硬貨になっています。明治の最初は1円が現代の1万~2万円に相当していましたが、大正の初期には数千円程度まで物価が上昇しています。

特に第一次世界大戦後の大戦景気、米騒動で大幅に物価が上昇し、大正8年頃の1円は1,500円程度だったと考えられます。50銭銀貨も大正7年、8年に作られた品は銀の価格が高騰しすぎてしまったために一般には流通させずに回収されたほどでした。

金貨、記念硬貨等の査定、買取、承ります

アース買取センター戸田店では国内外で発行された金貨銀貨記念硬貨メダル等の買取を行っております。金かどうかわからないシルバーなのか分わからないお品物でもご相談下さい。しっかり査定させて頂きます。

アース買取センター戸田店は美女木2丁目の近くスーパーYバリューと薬局セイジョーの道路を挟んで向かいになります。外環の北に位置するヤマダ電機のある美女木交差点から入った場合は一つ目の信号の角のファミマを左に入ってすぐになります。ロジャーズから入った場合は二つ目の信号突き当りを右に入ってすぐになります。ご来店をお待ち致しております。 

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

古銭、コインの買取最新情報

武蔵浦和駅→バスで8分(美女木信金前)、北戸田駅→車で10分、西浦和駅→車で7分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)048-423-2317
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター戸田美女木
運営会社
株式会社コネクト
所在地
埼玉県戸田市美女木1-10-3
営業時間
10:00~19:00
アクセス
武蔵浦和駅→バスで8分(美女木信金前)、北戸田駅→車で10分、西浦和駅→車で7分
電話番号
048-423-2317
Eメール
info@kaitori-earth-toda.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。