戸田店は朝霞に引っ越ししました。朝霞店のHPに飛びます。

ウェッジウッドのカップ&ソーサーをお買取させて頂きました|埼玉県さいたま市南区辻のお客様

戸田周辺で洋食器お買取させて頂きます

皆様おはようございます。いつもアース買取センター戸田店のホームページをご覧頂きありがとうございます。JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」の運行が5月1日に始まっています。

インテリアは、工業デザイナーの奥山清行氏の監修の下で「モダンな和」をイメージした落ち着いた雰囲気に仕上がり、調度品は各地の工芸品や伝統技術がふんだんに使われているそうです。

このうち洋食器は、国内有数の生産地として知られる新潟県燕市の山崎金属工業が製作しました。列車の旅の楽しみの一つが、車内の食事です。スプーンやフォーク、ナイフなどの洋食器を納入した山崎金属工業の山崎悦次社長は「最高の使いやすさで、世界のどこのメーカーにも負けないパーフェクトな仕上がり」と自信をみせています。

四季島で使用されるオリジナルの洋食器は、格式ある伝統的な形を取りつつ、現代風にアレンジしてます。素材はニッケルシルバーで、鏡面のような輝きを放つ。「研磨歴60年近くのベテランによる最高の磨きです」とのお話です。

さて今回はウェッジウッド・キャンベンディッシュのカップ&ソーサーをチラシを見てご来店して頂きました埼玉県さいたま市南区辻のお客様からお買取させて頂きました。

お客様のお話ですと、箱などは無いのですが、長い間、食器棚に飾っていたのですが新しいカップを購入してスペースが無くなってしまったので、ご売却を検討されておりました。

箱無くてもしっかり査定致します

今回のお品物は、箱などは捨ててしまわれたのですが、飾るだけで一回も使用はしていないお品物でした。ヒビやカケなどもなくとても綺麗なお品物でした。他のもロイヤルコペンハーゲンロイヤルアルバートなどもお持込になられました。

ウェッジウッドの洋食器の歴史は古く、さかのぼること約250年前になります。1759年イギリスの陶磁器産業のメッカといわれるストーク・オン・トレントのバーズレムの地にジョサイア・ウェッジウッドとトーマス・ベントレーによって創業されたことに始まります。

1765年には優しいアイボリーの肌合いの洋食器クリーム・ウェアを開発。そのアイボリーの色彩はシャーロット王妃の称賛を呼び「クィーンズ・ウェア」と呼ばれるようになりました。1774年には今でもウェッジウッドの看板商品ともいえる洋食器素材ジャスバーウェアを開発しました。

ジャスパーウェアは上絵で色彩をつけるのではなく、素地そのものに色素を含有することで、発色させる方法です。無釉の素地はやさしいアースカラーの色彩で、素焼き状の触感からは、土ものの柔らかなぬくもりを感じさせる独特の洋食器に仕上がっています。

現在でもファインボーンチャイナを初め、ジャスパーウェア、クリームウェアを素材とした洋食器は世界中に多くの愛用者を持ち、販売を続けています。

さいたま市南区周辺でお皿、グラス、カップ、花瓶などの査定、買取、承ります

アース買取センター戸田店では、ウェッジウッドの他にマイセンバカラヘレンドミントンなどもお買取を強化しております。長年しまったままになっている壷や花瓶や大皿や結婚式の引き出物でもらった洋食器などをしっかり査定致します。

アース買取センター戸田店は美女木2丁目の近くスーパーYバリューと薬局セイジョーの道路を挟んで向かいになります。外環の北に位置するヤマダ電機のある美女木交差点から入った場合は一つ目の信号の角のファミマを左に入ってすぐになります。ロジャーズから入った場合は二つ目の信号突き当りを右に入ってすぐになります。ご来店をお待ち致しております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ

にほんブログ村

ブランド品の買取最新情報

戸田店は朝霞に引っ越ししました。朝霞店のHPに飛びます。

「朝霞市に移転しました」  北朝霞駅→徒歩4分、朝霞台駅→徒歩6分

査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。


お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

048-472-8882
受付時間:10:00~19:00
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター朝霞店
運営会社
株式会社コネクト
所在地
埼玉県朝霞市西原1丁目7−13
営業時間
10:00~19:00(定休日:月曜日、火曜日 年末年始)
アクセス
北朝霞駅→徒歩4分、朝霞台→徒歩6分
電話番号
048-472-8882
Eメール
info@kaitori-earth-asaka.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。