戸田店は朝霞に引っ越ししました。朝霞店のHPに飛びます。

10元金貨をお買取させて頂きました|埼玉県さいたま市南区四谷のお客様

武蔵浦和周辺で金貨等お買取致します

皆様おはようございます。いつもアース買取センター戸田店のホームページをご覧頂きありがとうございます。2020年の東京五輪・パラリンピックのメダルを全国各地から集めたリサイクル金属で作る「都市鉱山からつくる! みんなのメダルプロジェクト」が、広がっています。

6月21日現在で8市町が参加しており、岡山市でも7月からスタートしました。同市では、15年から実施している回収事業で集めた小型家電から抽出した金、銀、銅を提供するといい、県内からも4年に1度のスポーツの祭典を盛り上げるそうです。

「都市鉱山」とは、都市で大量に廃棄される家電製品に含まれるレアメタル(希少金属)のことです。プロジェクトは、公益財団法人「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」が全国の自治体や事業所に呼び掛けて実施しており、合計で8トンの回収を目標にしているとのこと。

さて今回は公式法定金貨 中華人民共和国 紫禁城の守護者 獅子の銅像 10元金貨 フランクリンミント社をチラシを見てご来店して頂きました、埼玉県さいたま市南区四谷のお客様からお買取させて頂きました。ご家族の方が収集されていたそうなのですが、ご高齢になり収集をしなくなったのでご家族がご売却を頼まれたそうです。

金、プラチナ、シルバーメダルなどしっかり査定致します

お客様のお話ですとご購入した時期などはわからないのですが、ある程度の金額になれば良いとお考えでしたが、なんと言っても金貨なのでしっかり査定させて頂き、お買取させて頂きました。

日本の金貨の歴史としては、淳仁天皇の天平宝字4年に発行された開基勝宝(かいきしょうほう)という金銭が始まりだそうです。この1枚で、銀銭10枚に相当します。

ただ金銀銭は実際にほとんど流通する事がなく、中世まで金銀に鑑定は秤量貨幣という立場でした。そのため、形を成さず砂金という状態で使用されることも多かったのです。金は東日本、銀は西日本に使用されていたようです。

銀の前に金が計数貨幣として整備されました。戦国時代、武将たちが日々闘っていた時代、武田信玄が活躍していた甲斐国で甲州金が発行されました。しかしこれは貨幣として流通したものではありませんでした。なんでも派手な事が大好きだった豊臣秀吉が作った天正大判金は、近代においても金貨として世界最大のものとされています。

江戸時代になると小判や一分判など全国を流通する事を目的にした定位金貨(数量金貨)が発行されました。これは幕末まで継続します。秤量貨幣として発足したものですが、やっと江戸時代の末期になって、銀貨とは対照的な形で貨幣としての金貨の価値がでてきたのです。

日本の金貨、海外の金貨の査定、買取、承ります

アース買取センター戸田店では国内外に問わず、金貨をお買取いたします。シルバーコインプラチナコイン変色や傷があってもコインケースに入っていなくてもしっかり査定させて頂きます。またコインが自宅にあってどれ位で買取とって貰えるのか調べて欲しい等、どんなことでも承ります。

アース買取センター戸田店は美女木2丁目の近くスーパーYバリューと薬局セイジョーの道路を挟んで向かいになります。外環の北に位置するヤマダ電機のある美女木交差点から入った場合は一つ目の信号の角のファミマを左に入ってすぐになります。ロジャーズから入った場合は二つ目の信号突き当りを右に入ってすぐになります。ご来店をお待ち致しております。

  にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ

にほんブログ村

貴金属の買取最新情報

戸田店は朝霞に引っ越ししました。朝霞店のHPに飛びます。

「朝霞市に移転しました」  北朝霞駅→徒歩4分、朝霞台駅→徒歩6分

査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。


お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

048-472-8882
受付時間:10:00~19:00
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター朝霞店
運営会社
株式会社コネクト
所在地
埼玉県朝霞市西原1丁目7−13
営業時間
10:00~19:00(定休日:月曜日、火曜日 年末年始)
アクセス
北朝霞駅→徒歩4分、朝霞台→徒歩6分
電話番号
048-472-8882
Eメール
info@kaitori-earth-asaka.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。